■2017秋号
絆が良酒を醸す

contents

015 2017 AUTUMN
絆が良酒を醸す
002
黒龍酒造
かたくななまでに、こだわり続ける すべては「良い酒を造る」ために
006
ほまれ酒造
世界に冠たる酒を醸し会津の誉れ、世界へ
010
湯川酒造店
「社長」と「杜氏」、夫婦の信頼で磨く味わい、伝える木曽の魅力
014
菊水酒造
非常識を常識にした「生酒のパイオニア」社員一丸で受け継ぐ奥義と進取の精神
018
六歌仙
幅広いアイテムを生み出す「お酒のデパート」柔軟な発想と五感で挑む酒造り
022
喜多酒造
次代へ想いをつなぐ蔵元と杜氏が一心同体で醸す酒
026
中野酒造
時勢に揺るがない銘酒を目指し「ちえびじん」をブランディング
032
【第3回】酒器が変えるお酒の流れ
楠田 卓也
033
【日本酒 in Taiwan】台湾最大級の酒祭り「日本酒主義」Sakelismを開催
歐子 豪
034
コンペティションによって磨かれる日本酒の価値基準
今田 周三
035
ロンドン発のマイクロブルワリーが人気 個性求める風潮を追い風に
大久保 里美
036
2017年ブラジルで日本酒革命
飯田 龍也 アレシャンドレ
037
オーストラリアでの家庭内需要の可能性
落合 雪乃
030
〜Professional Sake College 2017〜
日本酒業界の活性化を目指して関係者200名が参加
038
日本酒×クルージング
若手蔵元が提案する「日本酒の新しい楽しみ方」
039
日本酒を愛し、日本酒文化を広く世界に広めるために
第12回「酒サムライ」叙任式開催
040
蕎麦倶楽部 佐々木
在来種の蕎麦の醍醐味「十六代九郎右衛門」とともに
041
割烹 一郎
旬の料理と地酒を提供自家製カラスミでもう一杯
042
鮨 登喜和
大分の日本酒ファンを魅了 お気に入りの1本が見つかる店
043
ななにん
古きと新しきが調和した空間で握りを通して感動を伝える
044
酔鯨 純米吟醸 吟麗
困難な醸造環境を克服して生まれた酒
044
ALPHA 風の森 TYPE1
純米
045
開春 西田 純米生もと
生命力感じる歯ごたえのあるお酒
045
玉川 自然仕込み 山廃純米 無濾過生原酒
定番の「山廃」でよそにない個性を表現
046
山形正宗 純米吟醸 雄町
見かけは男子も中身はガーリー
046
咲くら 特別純米酒
若手チームが挑む新ブランド「咲くら」
047
昇龍蓬莱 特別純米
冷で良し。燗でなお良し。
047
大典白菊 生酛純米 雄町 七十 無濾過生原酒
蔵の身上とは真逆の1本