■2018冬号
飽くなき挑戦

contents

016 2018 WINTER
飽くなき挑戦
002
平和酒造
日本酒を若い世代へ ものづくりを楽しむ蔵人たちの挑戦
006
清水清三郎商店
巧みな醸造技術とブランディングで描く現代の「味酒」
010
一ノ蔵
環境資源との共生を目指して 一ノ蔵が志す、原点回帰の酒造り
014
辻󠄀本店
「雄町」に特化し、攻める「御前酒」 姉弟で臨む飛躍への道
018
国稀酒造
家業から企業へ改革 増毛町と共に生きる日本最北の酒蔵
022
府中誉
出荷まで一切の妥協なし!復活米「短稈渡船」と共に挑んだ30年
026
小松酒造場
理想を掲げて再スタート 生まれ変わった酒蔵の果てなき挑戦
034
【日本酒 in Taiwan】台湾における日本酒輸出について知っておくべきこと
歐子 豪
036
【第4回】酒器が変えるお酒の味わいと香り
楠田 卓也
037
ロンドンで日本酒を広めるには
大久保 里美
038
ドバイの日本酒事情 想いを共有し、まずは品質管理から
浜田 竜二
039
PR会社を通じての日本酒の訴求効果
落合 雪乃
030
研究調査、情報提供などを通じて醸造業界の発展に貢献
公益財団法人 日本醸造協会
033
日本酒の魅力を歴史的建築物から発信赤レンガお酒講座
040
じょんのびバル
茨城の地酒と新潟の食材を“じょんのび”と楽しめる店
041
海鮮酒蔵 二三一
増毛町産の美酒美食にこだわり「國稀」をすべてラインナップ
042
わかやまDining 紀州蔵
現場主義に徹し酒も食材も“和歌山県産”にこだわる
043
天婦羅たかはし
酒の潜在的な魅力を引き出し造り手の想い伝える熱き語り部
044
妙高山 特別純米
米の濃厚な味とコクのあるふくよかな味わい
044
みむろ杉 純米吟醸 山田錦
三輪の酒であることを誇りに
045
天穏 特別純米馨
出雲流の穏やかさを表現した地酒
045
備前 純米吟醸生酒
雄町に懸ける想い、伝えたい
046
宮寒梅 純米吟醸
清涼感と透明感溢れるお酒造りを標榜
046
昔造りの酒
「肴なし」で飲める別腹の一本
047
いづみ橋 生酛 黒とんぼ
海老名テロワールをお楽しみあれ
047
三光天賦 山廃純米無濾過生原酒
4代目杜氏によるド迫力の一本