■2019冬号
地元とともに

contents

020 2019 WINTER
地元とともに
002
麒麟山酒造(新潟)
米作りから熟成まで妥協せず 淡麗辛口をさらに究める
006
香住鶴(兵庫)
社是「但馬の誇りたれ」を掲げ さらに地元に根差した酒蔵へ
010
天寿酒造(秋田)
検証を積み重ね最善を尽くす 目指すのは「この地でできる最高の酒」
014
南部酒造場(福井)
風土の魅力を多様に表現した酒造りであらゆる人を幸せに
018
酒井酒造(山口)
「当たり前のことを当たり前に」日本酒のあるべき姿を体現
022
古伊万里酒造(佐賀)
地に足を着けた酒造りで伊万里の誇りを「前」の世代へ
026
愛友酒造(茨城)
創業者が掲げた「四海皆兄弟」を目指す 母娘二代、それぞれの改革
035
ドイツ人が抱く「純米酒」へのリスペクト「ドイツビール純粋令」を守り続けるメンタリティ
ブフトマン明子
036
酒を通して文化交流を ニュージーランド初の酒造場の 任務とチャレンジ
Zenkuro
038
銘柄に英語のニックネーム?!海外の消費者に向けたアプローチ
ジョン・ゴントナー
039
香港で味わう新酒の数々
永井 憲
030
カリフォルニア発
日本酒伝道師からのメッセージ 北米特集
040
麹室造りひと筋、46年
日東工業所
042
石川の地酒と美食の祭典「SAKE MARCHE」開催
サケマルシェ
044
お多福
秋田の食材を使う手作り料理と地酒を心ゆくまで楽しめる
045
旬彩dining膳
地酒「香住鶴」への信頼は引継ぎ 酒屋から地元に愛される居酒屋へ
046
塩屋橘
美しい木造の町家で楽しむ 店主こだわりの十割そばと「麒麟山」
047
銀寿司
伊万里の地に創業して48年 世代を超えて愛される名店
048
木戸泉 AFS Owner blend afs 純米 生原酒
時代が追いついた「濃厚多酸」の酒造り
048
信州亀齢 美山錦純米吟醸
信州地酒で一番ワクワクする蔵元
049
生酛 英 28BY
旨味の力強さ持つ「The食中酒」
049
梅錦 純米吟醸生原酒 立春朝搾り
あたらしい縁をつなげる縁起酒
050
金龍 純米吟醸
驚きの事実とともに、深まった縁
050
花巴 酵母無添加 水酛純米
酵母無添加を選択した覚悟
051
浜千鳥 純米酒
三陸の食に合う。まさに地酒
051
鳳凰美田 SUPREME
鳳凰美田のブランド力で即完売