酒蔵萬流 > 第8号 日々、新たに > 酒本来の姿を取り戻し 50年の歴史を刻む 「純米酒」
賀茂泉酒造 広島県 東広島市

酒本来の姿を取り戻し 50年の歴史を刻む 「純米酒」

取材日 2015年11月
全国に先駆けて純米酒を復活させ、 その技術の研鑽や普及にも取り組んできた賀茂泉酒造。 蔵としての個性や戦略は守りながらも、 「西条の酒」のブランド確立にも尽力してきた。 過去から現在、そして未来へ。 地酒蔵としての在り方を三代目、四代目が語る。

この記事は有料会員限定です。(有料会員について)

有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。