酒蔵萬流 > 第9号 さらなる高みを目指して > 明確なビジョンを掲げて実現する企業としての酒蔵経営
新藤酒造店 山形県 米沢市

明確なビジョンを掲げて実現する企業としての酒蔵経営

取材日 2016年01月
約20年前に誕生した「雅山流」のブランディングには 代表取締役専務である新藤雅信氏の戦略があった。 マーケティング、営業、製造、設備の改造、人材育成、会社経営と、 マルチな才能を発揮する新藤氏。 その自由な発想や特技、先を見据えた取り組みは興味深い。

この記事は有料会員限定です。(有料会員について)

有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。