酒蔵萬流 > 第12号 多様性と一貫性 > すべてはこの味を変えないために銘酒「剣菱」に宿る信念
剣菱酒造 兵庫県 神戸市

すべてはこの味を変えないために銘酒「剣菱」に宿る信念

取材日 2016年11月
江戸時代の酒番付に名を連ね、赤穂浪士にも愛飲された等、 歴史の数々の場面で銘酒として名を刻んできた「剣菱」。 その味は変わることなく守られ、現在まで受け継がれてきた。 そしてこれからも「剣菱」の味を変えないために必要なことを考え、 今できるすべてのことに取り組んでいる。 その「味を変えない」という覚悟と信念こそが、唯一無二である。

この記事は有料会員限定です。(有料会員について)

有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。