酒蔵萬流 > 第27号 明日へつなぐ > 地域の安心・安全を守り、美しい田園を残すため 「有機」に願いを託す
天鷹酒造 栃木県 大田原市

地域の安心・安全を守り、美しい田園を残すため 「有機」に願いを託す

取材日 2020年11月
「有機日本酒」を手掛ける蔵として有名な天鷹酒造。地域の土や水などの安心・安全を守るサスティナブル な酒造りを目指している。東日本大震災で蔵が倒壊するという逆境にも負けず、蔵を再建。まだ全体の5%ほどという有機日本酒だが、2018年には農業法人の設立も果たし、着実に歩を進めている。これから何代にもわたるだろう大きな目標を掲げる蔵の想いを尋ねた。

この記事は有料会員限定です。(有料会員について)

有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。