酒蔵萬流 > 第27号 明日へつなぐ > 酒造りの本質を問い、ブランド価値を“農”から創造する
笑四季酒造 滋賀県 甲賀市

酒造りの本質を問い、ブランド価値を“農”から創造する

取材日 2020年11月
「モンスーン」「センセーション」などの印象的な酒銘や、視覚に訴えるラベルデザイン。清らかな甘味を主体とした表情豊かな「笑四季」の味わいは、多数の飲み手にインパクトをもたらしている。しかし「笑四季」の魅力はそれだけにとどまらない。農の本質を見つめ、新たな取り組みにも挑戦する笑四季酒造の酒造りに迫った。

この記事は有料会員限定です。(有料会員について)

有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。