酒蔵萬流 > 第28号 「可能性」を信じて > 歴史を辿り、原点に回帰 日本酒の個性や多様性を問う
小嶋総本店 山形県 山形県米沢市

歴史を辿り、原点に回帰 日本酒の個性や多様性を問う

取材日 2021年03月
安土桃山時代に創業し、日本で13番目に古い酒蔵である小嶋総本店。 400年以上経った今、同蔵は創業当時からの歴史を辿り始めた。 蔵の個性とは何か、日本酒はもっと多様性があっていいのではないか。 そんな疑問を酒造りで表現する24代目蔵元の小嶋健市郎氏に迫る。

この記事は有料会員限定です。(有料会員について)

有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。