酒蔵萬流 > 第31号 信じる道を行く > 受け継いだチャレンジ精神を胸に攻めの経営貫く
若鶴酒造 富山県 砺波市

受け継いだチャレンジ精神を胸に攻めの経営貫く

取材日 2021年11月
富山県砺波市にある若鶴酒造は、独自の酒造理念と経営手法で発展してきた酒蔵だ。 酒造りは越後、南部両流の技を受け継ぎ、多様な味わいを表現。 経営面では積極的な設備投資と販売戦略で、幾多の難局を乗り越えてきた。 現在は代表取締役社長就任4年目の小杉康夫氏体制で、将来を見据えた変革が進む。 国内はもちろん、世界を視野に入れた挑戦にも期待が高まる。

この記事は有料会員限定です。(有料会員について)

有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。