酒蔵萬流 > 第34号 謙虚に、前へ > 「酒造りの神様」と呼ばれる杜氏の終わりなき挑戦
農口尚彦研究所 石川県 石川県小松市

「酒造りの神様」と呼ばれる杜氏の終わりなき挑戦

取材日 2022年05月
2017年、引退していた農口尚彦氏が杜氏として再び酒造りを始めた。 「お客さんに喜んでもらえる酒を造りたい」。 その一心から89歳の今も、米の吸水や蒸しの状態を自身で確かめ、麹菌を振る。 愛情を持って真摯に酒造りに向き合う姿は、まさにレジェンドだ。

この記事は有料会員限定です。(有料会員について)

有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。