酒蔵萬流 > 有料記事 > 町内の契約農家と共に「美郷錦で闘える 酒蔵でありたい」
栗林酒造店 秋田県 秋田県仙北郡

町内の契約農家と共に「美郷錦で闘える 酒蔵でありたい」

取材日 2024年06月
秋田県独自の酒造好適米「美郷錦」なしに、栗林酒造店の酒造りは考えられない。 7代目蔵元の栗林直章氏が自ら製造責任者となってから、 酒造りの工程を見直し、美郷錦での酒造りに力を入れてきた。 今や美郷錦は同蔵の酒の個性となり、国内外で闘う武器にもなっている。

この記事は有料会員限定です。(有料会員について)

有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。